ほわほわのパウダースノー
幾重も歳を重ねた巨木たち
鳥や動物たちとの偶然の出会い
見上げる白い峰々
冬しか歩けない場所をスノーシュー(西洋かんじき)で歩く散策は
ゆったりとした大雪山の裾野ならでわの楽しみです
かくいう僕の撮影フィールドでもある魅力的な森をハイキングしませんか?
2-3時間の歩きですので雪山初心者もだいじょうぶです

写真撮影に特化した フォトトレッキングツアーもあります

■料金  
      催行2名から最大6名まで  おひとり様 \5000-
      当日、現金にてお支払いいただきます.。 
      保険は含まれておりませんので、あらかじめ国内旅行傷害保険などに加入することをお勧めいたします

     ●フォトトレッキングツアー●
       写真撮影に特化したツアーもあります。
       くわしくはこちらから

■集合  ご希望フィールドの各温泉街となりますが、最寄りの駅・宿・道の駅なども可能です
      送迎や移動などが長距離となる場合は実費をいただくこともございますので申込み時にご確認ください。

■予約  基本的にご希望の日の2日前までとなりますが、空きがある場合は前日でも予約可能です。
       ガイドが他のスキーツアー、講習会の予約が入っている時は予約できません。

      *予約キャンセルについて(お客様自身による場合)   ツアー当日:料金の100%  2日前:料金の50%
        ただし繁忙期(年末年始12/30-1/3、1/12-2/17の土日祝日)は予約日2週間前までのキャンセルも
        100%キャンセル料金をいただきます

■服装・装備  スキーウェアや雪山用のアウターを上下  インナー服は化繊のあったかいものを重ね着  
          スノーシュー&防寒シューズ(長靴):有料レンタル希望は申込み時に足のサイズなどもお伝えください) 
          ニット帽  手袋  暖かい飲み物(保温水筒)  行動食(簡単に食べれる物)  サングラス(雪目防止)
          自分の荷物と暑くて脱いだウェアなどが入るリュックサック(少数有料レンタルあり)
          *気温は-10〜−20℃の極寒の世界です。防寒は歩くことも考えてしっかりしましょう。

■お問合わせ  わからないこと、ご相談がありましたらご連絡ください。


Let't snowshoe hiking !〜スノーシュー履いて森に行こう!〜

十勝岳温泉
フィールド
白金温泉
天人峡くるみの沢
旭岳温泉